センスが光るおしゃれな南欧風の自然素材住宅

健康的に暮らせるオーダーメイドの家

憧れの漆喰と無垢材を使った家はとっても快適!

外壁にも内壁にも漆喰を使った真っ白なお家。床にも無垢材を使用し、今人気の自然素材住宅が完成しました。

 

奥様のご希望だった漆喰を予算内で叶えてくれたのはスタイルハウスの代表、中山氏。

「買った家に合わせて住むのではなく、自分たちの想いがカタチになった家で暮らしていただきたい」という想いのもと、

「漆喰と無垢材を基本」とした健康的な自然素材の家づくりを、低コストで叶えてくれる施工会社です。

 

中山氏は、もとは大工という経歴の持ち主。物づくりが大好きで、お客様からイメージや希望をじっくり聞いて理解を深めたうえで、

お客様と一緒にオーダーメイドの家作りを進めるというスタイルを取っています。

 

ヨーロッパ漆喰は100年かけて、強度や風合いを増しながら変化していく自然素材。有害物質を分解してくれるので空気を清浄してくれます。

調湿効果もあるため、梅雨どきはジメジメを軽減し、乾燥する冬は湿度を保つという作用もあり、健康的な素材なのです。

また、土鍋をイメージしていただくとわかりやすいのですが、石は温まるまでは時間がかかりますが、

いったん熱くなると冷めにくいという特徴があります。

つまり漆喰を使った壁は、夏場は暑さを部屋の中に伝えにくく、冬は太陽の暖かさをとどめてくれます。

 

ここに住んで1年以上が経つというI様も、自然素材住宅の快適さを実感されているそうです!

全面漆喰の南欧風の家、青い扉がアクセントに
全面漆喰の南欧風の家、青い扉がアクセントに
漆喰と無垢材の自然素材でお出迎え、優しい印象の玄関です
漆喰と無垢材の自然素材でお出迎え、優しい印象の玄関です
素足で歩くのが気持ちの良い無垢材のフロア、お嬢さんも心地よい眠りに…
素足で歩くのが気持ちの良い無垢材のフロア、お嬢さんも心地よい眠りに…

二人三脚で進めるオーダーメイドの家づくり、おしゃれな広々リビング!

リビングスペースを広く取りたいという希望をおもちだったI様。

 

そこで中山氏が提案したのは「お風呂を2階に」「1階にたっぷり収納スペースを確保する」ことでした。

 

お風呂を2階に設置することで、2畳ほどのウォークインクローゼットと、食器棚、収納棚を、廊下側のスペースに確保。

こまごまとした生活必需品も扉付きの棚に隠せるので、I様のリビングには収納家具やキャビネットなどが一切置かれていません。

 

キッチンも必要なものは作業台の下に隠れるよう設計されているので、いつもスッキリ!収納スペースが多いと快適に暮らせて嬉しいですね。


スタイルハウスがおすすめしたカウンターキッチン前面の青いタイルは、奥様のお気に入り
スタイルハウスがおすすめしたカウンターキッチン前面の青いタイルは、奥様のお気に入り
白とブルーの爽やかなキッチンスペース、お料理がはかどります
白とブルーの爽やかなキッチンスペース、お料理がはかどります
右が食器棚、中央がウォークインクローゼット、左の小さな扉もすべて収納スペース
右が食器棚、中央がウォークインクローゼット、左の小さな扉もすべて収納スペース
自転車も置けるほどの広さ、家族5人の靴も玄関収納があれば余裕で片付けられます
自転車も置けるほどの広さ、家族5人の靴も玄関収納があれば余裕で片付けられます

風を感じながら家族で過ごせるウッドデッキ

リビングに続くウッドデッキも広いスペースを確保されています。

ふだんは家族5人の洗濯物を干したり、お子さんの遊び場として活用されたりするスペース。

 

お部屋と同じ真っ白にペイントされた、爽やかな空間になっています。サンシェードは後からI様がつけられたそう。

 

直射日光を避けながら風を感じることができるので、ランチタイムやティータイムにこの場を使うことも。

でもとっておきの使い方は、クッションを出してお昼寝すること!家族みんなのお気に入りなのだそうです。

宇治川花火大会も見えるのだとか!今年こそ開催されますように
宇治川花火大会も見えるのだとか!今年こそ開催されますように

まるで絵本の世界のような2階!ドアは何と奥様がペイント

白とブルーで統一された1階のLDKとは少し違った印象の2階。

将来子ども部屋にされる予定なので、奥様がドアをピンクとグリーンにペイントされ、ポップな感じに仕上げました。

2階の床も天然の無垢材を使用していて、お子さんが素足で歩いても安心。まるで、お子さんたちの笑い声が聞こえてきそうな空間です。

お子さんが大きくなったら部屋を仕切り、個室として別々に使うことも可能
お子さんが大きくなったら部屋を仕切り、個室として別々に使うことも可能
2階にも可能な限り収納スペースを設置
2階にも可能な限り収納スペースを設置
脱衣所の床は色を変えて…バスタイムも楽しくなりそう!
脱衣所の床は色を変えて…バスタイムも楽しくなりそう!

お部屋にしっくりなじむオシャレなインテリアの秘密は…?

奥様が後から少しずつ増やされた、おしゃれなインテリアの数々。

 

どれもお部屋の雰囲気にぴったりマッチしています。「お家全体を自分のイメージどおりに作ってもらったから、

自分の好きなものを集めても、しっくりなじむんです」とおっしゃる奥様に対し、スタイルハウスの中山氏はこう言います。

 

「ぼくたちの会社を見つけてくださるお客様は、みんなセンスの良い方ばかり。だからお客様の希望を聞くだけでなく、

お話しを聞きながら“好み”を探ることも大切にしています。好みをしっかり把握することで、こちらが選んでくるもの

(たとえばキッチンで使用しているタイル)も、お客様には気に入っていただけることが多くなります。

そうしてプロ目線のアドバイスを加えながら、お客様の理想以上の家が完成できればと思っています」。

 

お客様の好みを知りつくして建てた家だからこそ、センスの良い施主様が選んだどんなインテリアもなじむのでしょう。

みなさんも「自分の理想の家、理想を超える家を建てたい」と思ったら、スタイルハウスさんに相談されてはいかがでしょうか。

お家DATA



I邸

新築一戸建て

所在地 京都府宇治市

構造 木造

規模 2階建て

敷地面積 46.5坪

住宅見学OK

お問合せ 0120-408-394



施工をした会社


会社名

代表

所在地

電話番号

E-mail

建設業許可番号 

施工可能エリア

 

Style House 株式会社(スタイルハウス)

中山 和彦

〒610-0121京都府城陽市寺田深谷64-74

0774-55-5632

info@plusstylehouse.com

京都府知事 許可  (般-20) 第35365号

 京都市、城陽市、宇治市、京田辺市、八幡市、木津川市、亀岡市、大津市、草津市、枚方市、

その他ご相談ください。


無料資料請求(お問合せ)する


このお家を建てた会社の無料資料請求ができます。ご希望の方は以下のフォームをご入力いただき送信下さい

メモ: * は入力必須項目です