子供がのびのび、夫婦がニコニコ、家族がつながるカフェのようなお家

フレンチカントリー風の自然素材使用カフェの家

グリーンとブラウンが調和したカフェのような家

伏見区の深草にあるハウスアップのモデルハウス。

木と緑が融合したまさにカフェのような家だ。

「スタッフ皆がカントリー、ナチュラルというテイストが好きだったのでそんな
テーマのお家造りをしてきました。」と話してくれるのは住人であり、ハウスアップのスタッフでもある太田さん。

キッチンや対面式カウンターは本当のお店にいるようで、女性の心をくすぐるポイントであろう。玄関やキッチン、そして洗面所にもさりげなくあしらわれたタイルがアクセントとなり、空間そのものがインテリアになり、友達も毎日通いたくなるカフェ空間になっている。

キッチンは長めのシンクと作業台がママに喜ばれるポイントで、ダイニングから見ると完全にお店のシェフのようだ。更に「洗面スペースには収納がいっぱい。大きな鏡の裏も収納スペース。壁面のタイルも清潔感があっていい」と話すともこママ。洗面スペースはLDKとは違い白を全面に押し出した清潔感があふれるデザインだ。

水周りの導線も直線で配置されているので、キッチン洗面スペース、バスルームと理想の並びになっている。

またダイニング横に設けられた小さな書斎スペースもママやパパのちょっとしたお仕事スペースや休憩場所としても使えるので嬉しい。


▲女性があこがれるキッチンの風景。まるでカフェのシェフのよう
▲女性があこがれるキッチンの風景。まるでカフェのシェフのよう
床のタイルもキッチンを演出してくれる
床のタイルもキッチンを演出してくれる
キッチンから続く洗面スペース
キッチンから続く洗面スペース
書斎コーナーでママはレシピの検索?
書斎コーナーでママはレシピの検索?

1Fのリビングと和室スペース

やさしく照らす間接照明が照らす1階のリビングは観葉植物の存在感がある。こたつの天板はダイニングと同様の無垢の一枚板。ハウスアップは

同じく京都にある木材のインテリア等を製造するdaboscoとも提携しているとのこと。インテリアの相談もできる。

リビングの隣は一段高くなっていて和室スペースとなっている。

来客の宿泊時やおじいちゃん、おばあちゃんが遊びに来てくれた時のくつろぎスペースとなる。今は子供達の読書スペースや勉強場所として使っているとのこと。この部屋も木調の壁や天井に暖かみがあり落ち着けるスペースだ。


▲天窓からふりそそぐ光が美しい、観葉植物の存在感もいい
▲天窓からふりそそぐ光が美しい、観葉植物の存在感もいい
▲木のぬくもりが味わえる和室スペース
▲木のぬくもりが味わえる和室スペース

天然素材にこだわった健康な家

窓、ベランダに独特のカントリー風の手すりが印象的で、通常はガーデニングに用いる柵を、家の建具として使っている。
光がたくさん差し込む天窓がリビングやダイニングを照らしてくれる。テーブルの天板から床も全て無垢の木で、空間にいるだけ木の香りが実感できる。塗り壁は、第3の塗り壁と呼ばれるパーフェクトウォールを使用していおり、漆喰に似た素材だ。「デザインは元より、使う建材にも気を配り安心と健康を考え、自然素材を採用しています」と太田さんは話す。

自然素材を使った木の香りを楽しめる他、無垢の床で直に木の温もりを感じることができて健康的だ。断熱材にもセルロースファイバーを使用しているので断熱、調湿、防音効果もある。

子供たちの健康や安全を考慮したのは建材だけでなく、1階と2階のつながる空間は、子供の気配も感じられる設計となっている。子供が2階にいても常に気配を感じられる。

開放感もあり、空間を通る梁もオシェレを演出してくれる


アトリエのような階段スペース
アトリエのような階段スペース
2階の踊り場から見た1階の風景
2階の踊り場から見た1階の風景
床、テーブル、梁、壁全て自然素材
床、テーブル、梁、壁全て自然素材

独創的な空間の子供部屋

子供部屋もまるで勉強机とジャングルジムが一緒になったようなこだわりの空
間となっている。1部屋の子供部屋なのに机を登ってロフトに上がれるという独特の造りだ。

白い壁とナチュラルな木の色がとても美しく、親ならば子供に与えたくなる部屋とはこんな感じだろうか?子供部屋という小さな遊園地は、一度入ると気に入って子供は出てこないかもしれない。

りのんちゃんも取材中、皆が移動しても一人部屋に向かい遊んでいた。

そんな子供部屋は、子供の遊び心をくすぐると共に、部屋のレイアウトや色使いが子供達の美意識、空間把握などの知育材料になるかもしれない。

自然素材の壁や木を触り、木のぬくもりや香りを感じることは重要で、小さな頃から体感することで本物を知ることができる。

まさに子供たちにいい刺激を与える遊び心満載の設計だ。

これから子供たちと新たに家を買おうとお考えの方は一度足を運んで見てもらいたい。


▲アイデアが凝縮された子供部屋。今までに見たことのないような設計だ。
▲アイデアが凝縮された子供部屋。今までに見たことのないような設計だ。

おしゃれなインテリアの数々

「外観を見たとたんに欧風のオシャレな家って感動しました!カフェスタイルの

内観は女子には憧れです。それ以外にも大きな天窓や、広いキッチンに水周りが一直線の導線がステキです!あと雑貨やインテリアなどの置き場所に困る物も壁に作られた小さな収納の工夫などすごくいいです!大好きな家です」

モデルハウス家の見学を終えて、ともこママはこう話してくれた。

家の中にある数々のファブリックが印象的で、これらはショッピングセンターや雑貨屋で手に入れることができる。ハウスアップのショールームでも雑貨がたくさん展示もされているので、インテリアの相談などもできる。

伏見でこんな家を建てられる工務店があるのは嬉しい。モデルハウスはいつでも見学できるので、カフェ好きの女性は是非見学に出向いてみてはいかがだろう・・


お家DATA



O邸

新築一戸建て

所在地 京都市伏見区深草

構造 木造

規模 2階建て

延床面積 ㎡



施工をした会社


会社名

代表

所在地

電話番号

E-mail

営業時間

定休日

 

設立

資本金

建設業許可番号

 

 

建設実績

施工可能エリア

施工可能な構造・工法

坪単価目安

アフターメンテナンス

株式会社ハウスアップ
大田 圭介

〒612-0889 京都府京都市伏見区深草直違橋7丁目251番

0120-408-394

info@houseup-inari.com

9:00~19:00

水曜日

 

平成18年11月22日

500万円

建設業許可 京都府知事(般-23)第36683号

一級建築士事務所登録:京都府知事登録(24A)第01559号
宅地建物取引業者免許番号:京都府知事 (1) 第13073号

 

主に京都府、滋賀県

木造2階建

 

お引渡し以後の1ヶ月、3ヶ月、6ヶ月、1年(1年後からは1年に1度の点検)点検。

2年、5年、10年の定期巡回は重点的に点検。

建物を維持する為の計画的なメンテナンスのアドバイス。


無料資料請求する


このお家を建てた会社の無料資料請求ができます。ご希望の方は以下のフォームをご入力いただき送信下さい

メモ: * は入力必須項目です