高気密・高断熱のW発電住宅

家族とのつながりを感じるファミリーライブラリーがお気に入り

ファミリーライブラリー

昨年3月からプログレスガーデン城陽で新生活をスタートさせたFさん宅に訪問し、お気に入りポイントや住み心地に関する生の声を伺いました!
そもそも引っ越す以前から本の整理は大変で、それを集約できる収納

スペースが欲しかったとのことでした。

設計上2階の踊り場を広く取れたため、この部分をうまく活用できるように設計士さんと打合せを重ねて実現したスペースです。

 

また2階では、親子それぞれの部屋を持つことで、部屋自体は完全に独立した空間となってしまいがち。

それを家族の皆が使える空間とする事で共有性ができ、親子がそれぞれどんな作業をしているのか?どんな本を読んでいるのか?などを把握することができます。

そうすることで、親子の会話自体より楽しくなってきて、お互いに興味を持ち勉強で分からないことがあれば相談できるなどの効果が生み出されるとの事です。

ファミリーライブラリーの背後には1階に通じる吹き抜けがあります。2階の吹き抜け部には大きな天窓が設けられている
2階はファミリーライブラリーを中央にして、主寝室と子供部屋がふたつ。子供部屋は収納たっぷりで採光も抜群です


▲念願だったファミリーライブラリー。子供は宿題、主人は読書と家族が自然と集える空間
▲念願だったファミリーライブラリー。子供は宿題、主人は読書と家族が自然と集える空間

吹き抜けとオリジナルの収納

この家のこだわりポイントは吹き抜けもそのひとつ!
取材中も2階の天窓から光が降り注ぎ、写真でも電気をつけている部分より明るいのが見て取れる。

2階に開いている窓は主寝室の窓で反対側は同じく子供部屋となる。

1階から続く空間は2階の気配も感じられて家族のつながりを感じさせてくれる。子育てママにはうれしい設計だ。

「2階へ行くにはリビングを必ず通るので、家族と顔を合わせる動線も
気に入っています」と奥様。

主寝室にはクローゼットとなるスペースをご夫婦2人でケンカもしながらのDIYでオリジナルクローゼットを製作。

IKEAで買ったPAXワードローブを作り上げました。見事に部屋の寸法に合わせたカスタムクローゼットです。

「とても収納がしやすく、このスペースを作ると決めた時からIKEAのワードローブを入れようと思っていましたので、苦労して組み立てた甲斐がありました」と奥様。大きなガラスのスライド戸で完全に中身まで隠せて、スタイルミラーとしても使えるところが便利だ、奥さんの知恵と努力の結晶で最高の空間を作ることができました。


▲リビングに空いた大開口の吹き抜け。空間は広くなっても気密性の高い空間なので熱の取り逃が しもない
▲リビングに空いた大開口の吹き抜け。空間は広くなっても気密性の高い空間なので熱の取り逃が しもない
▲IKEAで購入したワードローブ。クローゼットの天井にも小物をしまえるスペースがある
▲IKEAで購入したワードローブ。クローゼットの天井にも小物をしまえるスペースがある

開放感溢れるリビング

家族が集う動線との中央がリビング。「キッチンからリビングを一望できるので、料理をしながら子供たちの様子が伺えるのがいいですね」と奥様は話す
高い気密性を誇る断熱材「アイシネン」のほか、先進の換気システムと、建物の気密性能を測定し気密性の高い住宅を実現している。

冷暖房効率を飛躍的にアップさせる気密性の高さはもちろん、
吹き抜けから小窓を通じてダイレクトに2階にいる子供達と話すこともできる。
遊び心も活かされている。

家の中は高気密・高断熱にこだわり、高機能換気システム「ルフロ®400」で冷暖房効率がグンとアップ!充分な換気量、静かな運転音、わずかな電気代で家を管理してくれているのだ。それに加えて、小さな隙間も見逃さないために、施工段階でお家の気密性を実測している。
太陽光発電と家庭用燃料電池「エネファーム」のW発電を標準装備している点も大きな魅力!使わない電気は売電もできるので、経済的な日常を実現している。


▲2階へ行くにはリビングを必ず通るので、家族と顔を合わせる動線も 気に入っています。住みはじめてからも、家に関する相談に応 えてもらえるのでとても心強いですね。
▲2階へ行くにはリビングを必ず通るので、家族と顔を合わせる動線も 気に入っています。住みはじめてからも、家に関する相談に応 えてもらえるのでとても心強いですね。

バーベキューやホビーで使えるウッドデッキ

広めにとったガーデンデッキはキッチンからも直通。

広いスペースは様々なシーンに活用できて、洗濯を干したり、日向ぼっこで読書やFさん邸では夏にはプールとしても使っているとのこと。

未来にペットと過ごす場所やガーデニングとして使っても面白いかも知れない

リビングのテレビボードはまた一工夫されてあり、両サイドに伸びるテレビボードは収納の役割も果たしている。

一面にスペースを設けることで、物の置き場所を集約きるので、その結果他の場所に物が散乱しない。考え方で収納スペースはいくらでもとれそうだ。


▲リビングからフラットに繋がるデッキ。夏には子供たちがプールで遊んだり、外遊びを楽しんでいます
▲リビングからフラットに繋がるデッキ。夏には子供たちがプールで遊んだり、外遊びを楽しんでいます
▲テレビボードの端っこにベビー用のホビースペースがかわいい
▲テレビボードの端っこにベビー用のホビースペースがかわいい
▲壁の端から端まで続くテレビボードは賢い収納スペースでもある
▲壁の端から端まで続くテレビボードは賢い収納スペースでもある

スマートハウスが建ち並ぶ街並み

全134区画、“地球にやさしい”“家族にやさしい”をコンセプトに誕生した
「プログレスガーデン城陽」には、高気密・高断熱にとことんこだわった“エコなお家”が建ち並ぶ。気になるロケーションは、JR城陽駅まで徒歩約10分、近鉄寺田駅までは徒歩約16分の2WAYアクセス。
教育施設や公共機関、商業施設、病院なども近隣に揃う。家族の夢やこだわりをカタチにする自由設計で、要望やライフスタイルを踏まえたプランを提案してもらえるのも嬉しいポイント。

ひとつひとつの個性が調和した統一感のある美しい街並み。
ナチュラルなデザインのオリジナルの門柱や表札にも3つのデザイン、3つのカラーから選べるプログレスガーデン城陽オリジナルの門柱や表札、統一感のある景観や歩道、街灯や植栽など、周辺環境への配慮が美しい街並みを実現。

夜間は街全体が青いLEDライトで照らされる。防犯効果や癒しの効果もあり、やすらぎを与えてくれる。


▲統一感のある街並み。美しく建ち並ぶ家々の光景は素晴らしい
▲統一感のある街並み。美しく建ち並ぶ家々の光景は素晴らしい

お家DATA



F邸

新築一戸建て

所在地 京都市城陽市

構造 木造

規模 2階建て

延床面積 124.25㎡



施工をした会社


会社名

代表

所在地

電話番号

E-mail

営業時間

定休日

 

設立

資本金

建設業許可番号

建設実績

施工可能エリア

施工可能な構造・工法

坪単価目安

アフターメンテナンス

株式会社大上住宅不動産
大上 真司

〒601-0000 京都府城陽市寺田庭井1番地112

0120-067-138

oojyu@poppy.ocn.ne.jp

10:00~19:00

水曜日

 

昭和63年2月

 1,000万円

建設業許可 京都府知事(般-14)第30846号

 

主に京都府、滋賀県

木造2階建

 

計2回の検査を受け完了検査済証を取得致しますのでご安心いただけます。

設計評価や建設評価等の性能評価についてもお客様のご要望によりオプション対応いたします


無料資料請求する


このお家を建てた会社の無料資料請求ができます。ご希望の方は以下のフォームをご入力いただき送信下さい

メモ: * は入力必須項目です